お金借りる 専業主婦

専業主婦でも借りれるカードローン

専業主婦の人は子供の教育費やママ友との付き合いなどで、急にお金が必要になることもよくあります。日ごろからへそくりをしてお金を貯めている人は問題ないですが、全然蓄えがないという人は困ってしまいます。知り合いにお金を借りるのが苦手という人は、金融業者が扱うカードローンを利用する方法があります。担保や連帯保証人は必要ないので、誰にも迷惑をかけずに借入ができます。

 

ただし消費者金融などの貸金業者から借入をする場合は、収入がまったくない専業主婦の人は総量規制対象になるので、カードローンに申込んでも断られることが多いです。消費者金融の中には専業主婦の方でも融資をしてくれる所もありますが、配偶者の同意書や収入証明書が必要になるので、配偶者に内緒で借入をすることは難しくなります。

 

銀行系カードローンなら総量規制対象外なので、収入がまったくない専業主婦の方でも借入が可能です。配偶者の同意書や収入証明書の提出をしなくても融資してもらえるので、配偶者に内緒で借入をすることも可能です。銀行系カードローンに申し込めば、誰でも融資を受けられるわけではなく、カードローンの審査に通る必要があります。過去に返済延滞や他社からの借入額が多い場合は、審査に通るのが難しくなります。

page top