お金借りる 祖母 親

身内からお金を借りる時に気をつけること

身内からお金を借りるのは悪いことではありません。むしろお金を借りるという時にはまず考えるべきことだといってもいいぐらいです。理由は自分が困っているという事を身近に人に知ってもらう事が出来るという事もあるからです。祖母や旦那、兄弟や子供、おばあちゃんなど借りる人を選択するという事も考えられますが、借りられる人であれば特に選択をする必要もありません。

 

身内にバレるのがいやという人もいますが、これは考え方がまるで正反対です。身内にバレるのは自分の今の状況がいかに厳しいものなのかという事がバレるということであって、自分が否定されることでも何でもありません。借金を恥ずかしい事のように考えているからこのようになるわけで、立派に生活をしていてどうしようもない事であれば、恥ずかしがる必要性すら無いわけです。堂々とお金がないので貸してくれませんかといえばそれで良いだけの事であり、意味不明の面子など全く気にする必要すらありません。

 

金融機関で借金すればとんでもない利息負担という大きな負担を抱える事になります。お金がないのにさらにお金を必要とするのが金融機関からの借金ですからそのような事は断じてする必要はないと考えるべきです。

page top