お金借りる 外国人

外国人でも借りれるカードローン

外国人だって日本でお金が必要になればお金を借りたいと思うでしょう。外国籍であってもカードローンやキャッシングを利用することができます。日本語の書類を作成できて、安定した収入があれば審査に通る可能性は十分にあります。日本に長く住んでいる人のほうが審査にも通りやすいです。

 

申し込むときは、パスポートのコピーと在留カード、収入を証明する書類を用意してください。在留カードに関しては、永住権がある人のほうが有利になるので在留カードの資格欄に永住者と書いてある方が審査に通りやすいです。

 

日本人が申し込む時と同じように、所属している企業への在籍確認もあります。勤めている企業に電話して本当に在籍しているかどうかを確認します。自分が電話に出なくても、どのような応対を受けるのかによって在籍しているかどうかを確かめるので常に席にいないといけないわけではありません。

 

外国人であっても、カードローンやキャッシングを利用したいと思ったら申し込んでみてください。銀行の方が金利が低いですが、消費者金融の方が審査には通りやすいです。もちろん、外国人も銀行でお金を借りられる可能性は十分あるので、自分が利用したいと思うところで申し込んでみて下さい。

page top